クリニックで脱毛をする際の当日の流れ

施術を受ける前の下準備も必要

クリニックで医療レーザー脱毛を受ける時は、当日までにしておくべき準備があります。施術前日までにシェービングをすることがルールとなっており、施術部位を電気シェーバで処理します。腕や脚、わきなど見える部分は簡単にシェービングできますが、背中やVIOなどはシェービングしにくいため、背中は家族に手伝ってもらったり、VIOは鏡を見ながら注意して行ったりしてきれいに仕上げるようにしましょう。しっかりシェービングできていない場合はクリニックで処理してもらえますが、別料金を取られることもあります。また、シェービングできていない部分は避けて施術されることもあるので注意しましょう。カミソリでの処理は、肌を傷つける恐れがあるので禁物です。

施術を受ける当日の流れ

施術の当日は予約時間に間に合うように来院し、受付を済ませた後は問診票に記入したあと体調のチェックが行われます。施術が受けられる状態だと判断されたら、更衣室で指定の洋服に着替えます。全身脱毛の場合は、紙ショーツとタオルガウンが用意されているのが一般的です。着替えが終わったら施術が始まり、1時間から1時間半ほど拘束されます。施術中に痛みを感じたら、その旨を伝えると照射度合いを調節してもらえます。施術が完了すると、アフターケアのための軟膏やクリームが塗られ完了です。施術を受けた当日は、肌が敏感になっているので保湿をしっかり行い、紫外線対策も万全に行いましょう。肌に赤みが増すことがあるので、飲酒や激しい運動を避けるのが基本です。

© Copyright Solve Hair Problems. All Rights Reserved.